テーマ:

トマ子

 警備と言っても、ただ広い駐車場に突っ立っているだけだ。暑い日も、寒い日も、麗らかな日も、雨の日も、風の日も、ボーッと突っ立っているだけだ。突っ立っていると時々近所の猫が懐いてくる。駐車場の向かいに三件並んだ真ん中のお宅の猫で、何て名前か知らないが、私はトマ子と呼んでいる。路上観察額回のトマソンとは関係ない。トラのようでもありマダラの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肩が上がらない

そろそろカツオが旬を迎えるころだ。魚は高くてなかなか手が出ないが、やっぱ、時期モノ、旬のものは旬の季節に食べたい。 去年デビューした痔。あれから一年が経つ。季節もの、時期モノと言っていいのかどうか知らないが、暖かい日が続き、出たり入ったりが頻繁になってきた。うまくお付き合いしたいものだ。 股間に覚える痒みもこれからが旬。高校生以…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お花見ズ

向山公園の桜も咲き始めた。 毎年、この時期は恒例のように、この話になってしまうのは仕方がない。花見は国民的行事だから、この話題を避けるわけにはいかない。 花見。何年もご無沙汰している。元気だったあの頃(30代)は、新城市の桜淵公園でお花見キャンプを派手にやったものだ。仲間たちと河原にテントを張り、昼間カヌーで川下りを楽しみ、夕方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しょぼしょぼ

色鉛筆。 これで6時間かかった。目がしょぼしょぼする。たったこれだけの面積で6時間もかかった。安いスケッチブックの割に良い色を出してくれた。 3つの青、二つの緑、3つの茶、2つの黄、オレンジ、2つの赤、2つのピンク、黒。色を重ねることでようやくまともな絵になる。 トンボのIROJITEN、ファーバーカステルのポリクロモス、三菱…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

猫描く

折角の休みも、あれをやらなきゃ、これをやらなきゃ、と、雑用をこなしているうちに、半日はあっという間に過ぎてしまう。 じっくりと絵と向き合うのは、難しい状況だ。 特に油絵ともなると、キャンバスと睨めっこしながら絵具を練っているうちに夕方になっていたりする。こうなりそうなときは、色鉛筆でスケッチがいい。 猫を描いてみた。本物の猫を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月21日のつぶやき

-勝ち抜く力- なぜ「チームニッポン」は五輪を招致できたのか という本がかなり話題になっている。政治に負けた猪瀬直樹が書いたものだから余計に話題になるんだろうな。 わしゃ読まん。 政治には金がかかるもので、こればかりはどうにもならないと全ての政治家や政治評論家が口をそろえて言っているが、果たして政治に金がかかることが常識なのか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パンツを穿かす・・・

なんかアレだな、あれだけ無理やり採決させるところを見ると、よっぽど知られちゃ都合の悪いもんがあるのかいな。 チンコはパンツで隠すからアレだけど、毒の混じった御叱呼を漏らさないようにオムツを穿かせたいのかね。 そう勘繰りたくなるような強行採決だったな。 そうでないとあれだけ国の将来のあり方を左右する重要な法案を、ろくに話し合いも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つぶやきというか愚痴というか

歳をとると欲というものが減ってくる。が、欲求不満は増大する。 若い頃のような、高級車を乗り回したいとか、高級なウィスキーをお洒落に飲んでみたいとか、美人を連れて街を歩きたいとか、そんな欲望の塊だったのが、今では車は安い中古で目的地につつがなく移動できればいい。自宅の居間で背中を丸めて独り、6リットル2900円のトリスで充分。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の嵐

夜半から風が吹き出し、陽の当らない朝を迎えた。 予報通り荒れた天気になりそう。 寒の戻りの特異日でもあるらしいが、寒さに襲われる心配はなさそう。 ただ風で体温を奪われないように注意しないとな。 午後から仕事だよ。 横殴りの雨に打たれながらの巡回はいやだな。 出るのは愚痴と鼻水とくしゃみと目ヤニばかり。 築40年を超…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「閏日にビジネスチャンスないだろな」をつぶやいてみた

4年に一度の閏日。 2月29日に生まれた人は閏年以外の年は2月28日が終わった瞬間に年齢が変わるらしい。ようするに誕生日は無いわけで、それを避けるために出生届を一日ずらして3月1日にする人もいるとかいないとか。 運転免許の書き換えも免許の満了日が2月28日になるので一か月前の1月28日から書き換えができるように決められているとか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「流感」の話

インフルエンザが巷で流行っているらしい。 毎年この時期にはインフルエンザの流行が心配されている。 そういえば昔は流行性感冒(りゅうこうせいかんぼう)、流感(りゅうかん)と言っていたが、 今若い人たちの前でこの単語を使っても通じないだろうな。 手洗い励行をテレビで耳にたこができるほど聞かされ、 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「よくあることではあるけれど」の話

もの忘れにもほどがある。 いつも仕事先では決まった食事の時間を取ることができないため、段取りと段取りの間に3分とか5分とか時間を取り、車の中で魚肉ソーセージをかじっている。 だから冷蔵庫には必ずソーセージが入っている状態。 これを仕事に出かける前にポットに入れたインスタントコーヒーと一緒に袋に入れ仕事先へ持って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「おせちもいいけどカレーもね」の話

正月ににカレーを食ったのだが、一週間もたたないうちに喰いたくなってきた。 余るほど大量の長ネギがあるのでこれを使わない手はない。 となるとカレー南蛮ってことになるのだろうか。 何でも玉ねぎが入るとカレーうどんになり長ネギが入るとカレー南蛮ってことになるらしいことを最近知った。 もう20年以上前になるだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「今日の気分は複雑」の話

去年の暮れからなかなか戻らない体調に苦心している。 少しでも体を冷やすとすぐに熱が出る。 熱が出ると胃がキリキリと痛み吐き気。 仕事から帰ると必ず熱が出てしまう状況が続く。 本当は休みの日には自転車で体を動かしたいところだが、汗が引いた後が怖い。 ちょっと思い切って乗っちゃおっかなぁ。 な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「宝くじを落とす人って本当にいるんだな」の話

宝くじ毎年買ってる人一度くらい当たったことあります? 私は一度しか買ったことがありません。 当たる確率を考えると購入するお金がもったいなくて買えません。 宝くじの収益金は地方の公共事業に使われたりするらしい。 まあ、税金みたいなもんか。 先日仕事中に宝くじの落とし物を拾ってしまった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「雪が降るほど寒い朝をむかえて」の話

未明に(いつものように)尿意で目覚めたのだが、 あまりの寒さに布団から出ることができずに うだうだしているうちに落ち着かない浅い眠り。 再び目が覚めるころには周りが明るくなり それでも布団から出られず 「今日は休みだからいいや」 なんてわけのわからない言い訳を 布団から出られない理由をつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「化繊はあったかい」の話

寒い日が続き風邪まで引いてしまったが、 高性能の下着の登場で昔に比べてだいぶ楽になってきている。 保温・速乾・軽量な新素材の下着は本当にありがたい。 30年前の化学繊維でできた下着はかぶれたりして全く着ることができなかった フリース素材が出回り始めたころから下着の素材の性能も格段に上がり始め ヒート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もう一枚 猫

猫の絵は思いのほか皆さんの反応がいいのでもっと乗せようかと思いましたが、 この一枚で今回は終了ということで。ネタ切れ。またたまったら載せます。 しばらくは油絵制作に専念します。 その合間にデッサンなどを載せていきますので。よろしくお願いします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たまには動物の絵でも… 猫は犬と並んでいちばん身近な動物ですが、生きた猫(動物)を描くのは大変。よく動物園でスケッチするといい。なんてことを言われますが、ふだんの生活で見かける猫がどんな動きをするのかしっかりと観察しておくことが大切かなと思います。動いている猫を描くのはクロッキーでとか方法はありますが、写真で見るのも悪くはないと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more