テーマ:イラスト

またまた制作過程a・bの続きの続きの続き

2日ほど乾燥させ、一昨日仕上げ作業に取り掛かりました。おもに建物の塗り重ね。 写真では解りませんが、建物の壁は下の層の色がかすかに透けて見えるように塗っています。 また2日ほど乾燥させた後、建物の基礎部分を描き込んで完成へ持っていく予定です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またまた制作過程a・bの続きの続き

細かい部分を描き足して2~3にち乾燥させます。 細かい部分とは建物の壁など薄く塗り重ねています。 不透明色の塗り重ねが多いのでアクリル用の平筆を多用して下の色の効果が損なわれないように 慎重に塗り重ねます。 背景も同様に薄く塗り重ねます。 後1~2回これを繰り返す予定。 どちらも4号Fサイズ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もういっちょ手直し

  この作品も一年以上の間ほったらかしにしていた。8号F。 これらの作品はすべて背景で行き詰っている。 一度背景を塗りなおすことで様子を見る。 というのが昨日の作業。 他に4号の作品も(またまた・・シリーズ)2点引き続き制作中。それはまたの機会に。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これも手直し

昨日は2点、手直しに取り掛かりました。一昨年暮れから制作に取り掛かり去年春ころに制作がストップしたままになっている作品。 モティーフと背景の関係がなかなかつかめず制作ストップしたまま一年が過ぎてしまいました。 その後、他の作品を作っているうちに背景との関係などが少しずつ見えてきたため、取りかかることに決めました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またまた制作過程bの続き

作品a同様の描き方で色彩、構図を変えて制作中です。 STUDIO PORTRAIT 奈良美智の製作風景美術出版社ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これまた・・・bタイプの作品完成

仕上げで散々てこずりましたが、ようやく完成しました。 迷いが多かった分、得るものも多かったように思います。 フォルムが気に入っているからと言って同じ描き方で何枚も描くのはさすがに飽きてきます。 で、 あーでもない こーでもない と、いろいろと表現方法を模索していきます。 大きな変化はありませんが、少しずつ。それが積み重なって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またまた制作過程b

教会風の建物のフォルムが気に入っているのでこのような建物ばかり描いているが、 だんだんと描き方(というか表現方法)に「飽き」が来たので、 しばらく別の表現方法を探りながら描いていこうと思っています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これまた制作過程bタイプの続きの続きの続きの続きの続きの続き・・・

昨日、ここまで進めました。 あとは画面全体がしっかりと出来ているか時間をかけて眺め、小規模な修正するなりして 完成へ。 数日置かないと修正点に気づかないことが多いので、安易にサインを入れると後悔することがあります。 田の作品の制作をしながらでもいいので、時間をかけてじっくり眺めることが大切です。 さて、次の制作にま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これまた制作過程の続きの続きの続きの続きの続き

二日ほど置いていろいろ眺めてやっぱり「なんか違う」ってことになり、180番の木工用サンドペーパーで表面を削りリカバリーの準備をします。 そのあと背景から細部に至るまで、丁寧に塗り重ねて行きます。 あまり制作途中で迷うのはいいことではありません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これまた制作過程

相も変わらず同じような構図の作品ですが・・・ 今回は背景をもっと明るくしたいという思いがありまして また始めています。 10号Fキャンバスにジェッソで下地、 その上に鉛筆でデッサン後アクリル絵の具で描き起こします。 形の美しさにこだわりたいのでデッサンは2日がかりでした。 キャンバスへのデッサンは丁寧に。特に去年から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続制作過程の続きの続きの続き

色に深みを出すために緑や青を薄く重ねること数回。 一度塗るごとに2日ほど乾かします。 寒色が多いので部分的に暖色系を塗り重ねを行いながらそれぞれの質感を出していくようにします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続制作過程の続き

水彩スケッチを元にジェッソ下地の8号Fキャンバスに鉛筆でデッサン後アクリル絵の具で下塗り。 イメージは静かな田舎の教会。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またまた制作過程の続き

鉛筆デッサンの上にアクリル絵の具で下塗り。 震災発生後に制作を始めた作品で、なかなか手が進まず。 「絵などを描いていていいのか・絵に何の意味があるんだろう・他にもっとやるべきことがあるんじゃないのか」などと自分のやっていることの全てが否定的になってしまいがち。現在もなおその気持ちが残っています。それでも止めるわけにはいかない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寺院スケッチ2

特定の宗教に関係なく寺院建築物の魅力は風景画のモティーフとして欠かせない物の一つになっているなとつくづく感じます。 スケッチの日本寺院の通りの長崎の人のコーチ 1874old-printユーザレビュー:Amazonアソシエイト by 大法官寺院のダルムシュタットのスケッチ 1862 を判断しますold-printユーザレビュー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりに・・・

久しぶりの書き込み。 ちょっと行き詰ってしまい制作が滞っております。 ということで、苦しいときのスケッチ。 何でもいいからとにかくスケッチするしかない状況。 4号Fサイズ淡彩。 DERWENT(ダーウェント) スケッチブック ハードバック A6サイズ 【楽ギフ_包装】 【10P07Mar11】海外雑貨通販 地球の歩き方sty…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落書き

時々、タバコを吸いに喫茶店へ行くのですが、 ただタバコを吸うだけの目的で行っているわけではありません。 古いカレンダーなどをはがきサイズくらいに切っておいてメモ帳として使うことは、 みなさんもご自宅でよくやられていることと思います。 私も買い物などのメモに使いますが、落書き帳としても使います。 紙にボールペンなどで落書きし…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

2010年度生徒作品公開

中部コンピュータ・パティシエ・保育専門学校 パティシエ科の生徒作品を絵画教室ホームページに公開中です。 http://www5e.biglobe.ne.jp/~zuka92/mpp.html galleryのページ内、専門学校生徒作品2010で見ることができます。 ご覧になった方ぜひともご感想をいただければ幸いです。 生徒さんご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの記事

この異常な暑さで体調を崩しておりました。 で、その間なにもやってなかったのかと言うと決してそうではなく、ちゃんと制作はしておりました。 油絵2作品を完成させ、 http://www5e.biglobe.ne.jp/~zuka92/framepage.html 新たに2作品にも取り掛かっております。 今回はその一つ、フクロウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more