名月で脳のクリーンアップ

画像


毎日のブログ更新でネタがかぶらないように心掛けてはいるが、日替わりのネタはそうそう探し出せるものではない。
仕事中に面白そうなネタを見つけたり、思い浮かんだりもするが、一時間後にはどんなネタだったのかすっかり忘れてしまっている。
本当はその場でメモしたいところだが、デスクワークならともかく現場で歩きまわる仕事だから「ちょっとメモ」なんてことはできない。
いやいや昔はこんなことはなかったような気がする。
思いついたせっかくのネタを忘れてしまうのは果たして歳のせいなのか。

長時間正座をしていると足がしびれるように、絵の制作に没頭していると思考力にしびれが生じる。
こういうときはキャンバスから離れ気分転換にコーヒーで一服するのがいい。
しびれた脳味噌はほぐれて、血液の流れも良くなりアイデア・新しいイメージが浮かぶ。
喜々としてキャンバスに向かいたいところだが、喜々とし過ぎて現実とイメージがまとまらないこともあるので気持ちを落ち着かせるためにトイレに向かう。
ところがトイレで用を足している間にせっかく浮かんだイメージが御叱呼と一緒に排泄されてしまう。
困ったものだ。
若い頃は脳のメモリには充分の余裕と速い処理速度を誇っていたが、年齢とともに老朽化が進み新規の情報を保存しようとするとメモリが満タンでもないのに簡単にフリーズしてしまう。
Windows8が発売されたそうだが私の頭にもインストールできないかな。
でもね、私の頭の場合はソフトよりハードの老朽化が問題だからな。
諦めましょ。


今日は十三夜の月。
意外と中秋の名月より天候に恵まれていることが多いらしい。
今夜は名月でも愛でながら脳のクリーンアップをしたいところだな。
なんつって、夜になったら曇ったりして…












"名月で脳のクリーンアップ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント