久しぶりの自転車散歩

ついでに買い物をしようとナップサックを手に玄関を出るが財布を忘れそうになる。気付いてよかった。玄関を開け財布を手に。久しぶりの自転車散歩。雨続きで一か月ぶりになるだろう。県道2号線「明海南」信号辺りまでは雑草がきれいに刈られていてとても走りやすかったが。その先(豊橋港方面)は相変わらず草ぼうぼうの状態で、短パンではとても走れない。海軍橋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

作品と人格は別物・・・解らない

指揮者シャルル・デュトワがセクハラで訴えられてから大好きなデュトワ指揮のルーセルの交響曲が聴けなくなってしまった。デュトワが本当にセクハラをしたのかどうかわからないが、作品を聴いているとどんなに素晴らしい演奏であろうと聞いている最中にセクハラという言葉が頭の隅に浮かんでは消え浮かんでは消えを繰り返し、悲しい気持ちになってしまう。人格と作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見間違い(仕方がない)

夜中の巡回は緊張感に包まれる。特に真っ暗なトイレに入るのは。 まずありえないことだが、もし人がいたらと思うとちょっと怖い。そんな中、便器の脇に雲古。残業で遅くまで仕事していた職員もいるし、仕方がないかなと思う反面、何故所定の位置に収められないのかとフンガイしがらも仕方なく片付けようとすると、それにしても臭いがないなと思うと同時に、「か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風景礼賛

 いかにも梅雨らしい天気が続く。七股池の遊歩道は冠水が続きオジサンオバサン達の散歩する姿も見ない。人の気配といったら雨の止み間に草刈り機の音が聞こえてくるだけ。せっかくの休みもなかなか外に出る機会がなく、家で音楽を聴いたり本を読んだりするくらい。二日かけて自分のブログを読み返してみた。その中の関連するいくつかの記事を改めてまとめてみた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more