梅雨の晴れ間と田んぼに吹き抜ける風

画像

梅雨の晴れ間。
せっかくなので少し自転車で散歩。
今日はいつもより少しギヤを重くして、緩い登りは立漕ぎ。
たまには別の道を走ってみたい。
うるさい国道を逸れて、田んぼの中の一本道を走っていると、耳元の風切音に、国道を走る車列が巨大なスクリーン映像のように騒音がかき消され、小気味良く路面を噛む自転車のタイヤの音とギヤを噛むチェーンの微かな音が響く。
稲の葉に冷やされた風が吹き抜けるたびに田んぼの緑が緩やかに波打ち、それを見るだけで涼しさが増し、梅雨の晴れ間特有の蒸し暑さを忘れさせてくれる一瞬でございますな。
気持ちのいい散歩だった。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック