石塚亮 よしなしごと 心の風景          

アクセスカウンタ

zoom RSS 屈託なく

<<   作成日時 : 2014/04/18 07:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

朝陽を受けながら咲き始めたツツジの生け垣の脇に、老人がちょこんと腰かけ、ニコニコ笑っている。
短気でガメツく、いつも他人を蔑んでばかりいた、みんなからの嫌われ者だったのが、数年前から呆けはじめ、今ではすっかり別人のようになってしまった。
無口でしかめっ面だったのが、今では無口な頬笑みに変わってきた。
呆けることによって始めて世の中の一切のしがらみから解放された屈託のないこの老人の笑顔につい私もつられてしまったのか、気付くと私も笑顔になっていた。

昨日は気持ちの良い風の吹く暖かい一日だったが、気持ちの良い風が吹く春はクシャミも連発する。
今日は一日雨の予報。雨の音に目覚め、花粉の心配はする必要はないなと思っていたら、くしゃみはやっぱり出やがる。話が違うじゃないかチキショー。

口の中ばかり乾き、ちっとも効かない鼻炎の薬!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ツイッター

屈託なく 石塚亮 よしなしごと 心の風景          /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる