おぞましい光景

画像

強い西風の吹く肌寒い朝を迎えた。
溜っている雑用を少しずつでも処理していかないとな。
いろいろと溜っているんだよ。


花粉の時期は過ぎたが、くしゃみは相変わらず突然のように襲ってくる。

天気の良い爽やかな朝を迎えたときは特に注意が必要であることは花粉症の人であればだれでも知っているとことである。

そんな朝を迎えた一昨日、自転車で風景探しに出かけた。

陽が出て間もない渥美半島の田園風景が目に眩しい。

田んぼの畦や収穫後のキャベツ畑の畝に生えた雑草も、露に濡れた葉をキラキラと輝かせ、春の風景の彩りを添える大切な要素の一つになっている。

そんな光景に感動しながら、自転車を漕いでいても、突然襲ってくるクシャミ・鼻水・鼻づまり、目ヤニ・涙目は容赦ない。

自転車を降り、静かな早朝の田園風景の中、独り初老の男が両ひざに手をつき、顔じゅうの穴から液体を流しながらくしゃみ連発する姿はおぞましい。

そんな私の前を散歩らしい初老の男がすれ違う手前で突然、くしゃみの連発を始めた。

静かな田園風景に、朝陽に照らし出された二人の初老の男が両手を膝に付いてくしゃみ連発をしながら、顔じゅうの穴という穴から液体を流している。

おぞましい光景である

超現実的~

爽やかな田園風景が…












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い 面白い
かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック