まだ宝林寺

暮にスケッチしたもう一枚の宝林寺。
なぜか本当に飽きることが無いモティーフである。
鉛筆スケッチの後グレーの水彩絵の具でグリザイユ(一色の絵の具によるデッサン)。
これから薄く着色をしていく予定。
画像

朝、1時間から2時間かけて現地でのスケッチは本当に寒いが、描き進めていくうちに快感を覚える。が、同時に腰の痛みも出てくる。家に戻って続きを描いているうちに絵の中の部分部分に観察が足りなかったところに気づいたりしてまた後日現地に観察に行ったりすることの繰り返し。描く一枚一枚がみんなそうだともっといい絵が描けるのだろうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

天ちゃんのパパ
2007年01月05日 09:50
何かとても良い絵になりそうな予感
頑張って下さい。
心の風景
2007年01月05日 11:04
良い絵になるよう願いながら描いているんですが、さて、どうなることやら。
頑張ります。

この記事へのトラックバック