テーマ:熱帯夜

幽霊も夏バテ

あまりの寝苦しさに目が覚めてしまった。 エアコンと扇風機をタイマーセットしていたが、ちっとも風が来ない。タイマーが切れたのかと思い、もう一度タイマーをかけなおそうと起きてみると、白装束の若い女の幽霊が、着物の裾を広げ、股を開き、扇風機の前に立ち、風を股間に吹かせている。 ギョッとしたが、これだけ暑いと幽霊も定常作業に取り掛かれな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早くも熱帯夜

目が冷めると同時に全身に噴き出す汗。 7月に入ったばかりなのに早くも熱帯夜。 陽が昇らないうちに簾の取り付け作業。 喉元過ぎれば熱さ忘れる電力会社。 電力四社の原発再稼働申請。 政府も後押し。 企業も後押し。 なし崩し的な空気が充満していく。 強烈な太平洋高気圧に覆われ、立体駐車場内は蒸し風呂状態。 ただで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more