テーマ:鉛筆

自画像鉛筆

何か描きたいが、描きたいものがない時にはとりあえず自画像 自画像は気遣いをしなくてもいいから気が楽だ。 ただ残念なのは、老眼がひどくなり、眼鏡をかけない自画像を描くのは大変。 鏡に映る自分の顔がぼやけ、画用紙に描く鉛筆の線もぼやけて見える。 だから細かい部分はかなり大雑把になるのはやむを得ない。 歳をとればとるほど大胆な作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒波 霞 鉛筆

猛烈に強い寒波が来ているとか。 確かに朝の七股池に氷が張るほど冷たい日が続いているが、「猛烈」というほどではない気がするのは私だけかな。 日中や夕方、警備中に駐車場の屋上から遠くを眺めると、ぼんやりと霞がかかり、真冬のどこまでも透き通る景色とは明らかに違っている。 冷たくなった手先を擦りながら「春は近づいてきているな」と自分を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉛筆とお茶

洗濯ものが気持ちよく乾かない。 朝6時前から風と雨の音で目が覚めてしまった。 今日一日こんな天気なのだろうか。 折角の休みなので自転車で散歩したかったのだが… ちょっと肌寒い部屋でお茶をすすりながらこれを書いている。 昨日は八十八夜だったんだね。 新茶の季節だけど、相変わらず100グラム500円の安い煎茶で満足するしかな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コーヒーミルと花瓶

時間の隙間を利用して何日かをかけて描いているうちに飽きてしまい、中途半端で手が止まってしまいました。 気が向いたらまた描き足すと思います。いい加減だな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仏像の表情も名作ともなると…

今、仏像がブームとか。特に興福寺の阿修羅像は美しい顔で昔から人気が高い。 美しい顔の仏像といえば、東大寺戒壇堂の広目天も。 一般の写真撮影はおろかスケッチをすることも禁じられている。 じっくり見るには実物の前にくるか写真集で見るしかない。 時々、写真集を頼りにスケッチするが、なかなかうまく形にならない。あの表情が出ない。あの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グラスとライター

【DOUGLASS】 ダグラスオイルライター「2型フィールドS」(ブラス)喫煙具屋大自然の中ではタフでなくてはならない。水にも風にも強いダグラス「フィルードS」■生活防水機構上蓋が芯楽天市場 by ウェブリブログ 【25%OFF】ダグラス フィールド S ライター 生活防水 クロームマイセンダグラスの工房「DOUGLASS STU…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スケッチ

時間の開いたときに少しずつ描いているのがスケッチ。 18×18センチほどのケント紙のスケッチブックに描いています。一枚辺り延べ1時間から2時間ほどかけて。 今回はロウソクランタン
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

缶詰

せっかくの4連休だったのが雨続きのおかげで自宅に缶詰め状態でした。 晴れていれば空いた時間に自転車で散歩というのを楽しみにしていたのですが・・・残念 仕方がなくって言うのも変ですが、鉛筆で静物を描きました。 花瓶とアケビ1 花瓶の釉薬の質感にこだわってみたくて何枚か描いてみました。 光沢のある釉薬に反射した光や影が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more