テーマ:生活

ものは考えよう

歳を取ると、頭のネジ、体のネジが緩んだり外れたり、すり減ったり無くなってしまった部品も在庫がないので修理が利かない。 去年自治会活動中心の生活でそれまで勤めていた警備会社を辞め、失業状態だったが、なんとか無事に役も終え、4月14日の総会後にハローワークのお世話になり、5月から始まった新しい施設警備の仕事。 17時から翌朝8時30分ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

過去の思いを振り返ると・・・・

親父の徘徊はただのボケではなく薬と酒による徘徊だった。俳句が好きなオヤジだったが徘徊を始めてからはまったく俳句を作ることも出来なくなっていたが徘徊で行方不明になると、母と「俳諧が始まったね」とか言って苦笑いしながら徘徊親父の捜索に出たものだった。 徘徊される家族は大変だ。寝たきりは寝たきりで大変だが、体が丈夫で徘徊されるのも大変だ。親…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハエ取り線香とか・・・

一昨日、洗濯物を干そうと網戸を開けた隙に一匹のハエに入られてしまった。煩い。ハエたたきで落としたいところだが、運動神経がハエについていけない。口惜しい。でスプレー殺虫剤に頼るが、スプレーした先のハエは霧が届く前に別の方角へと逃げていく。噴射しながらハエの行く先を追うが全然間に合わない。部屋中がスプレーミストが充満して臭い。その挙句ハエは…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

H店では野天での警備がほとんどだ。 昼間、汗ばむ陽気でも、日が落ちると長袖シャツを2枚くらい重ねないと体が冷えてしまう。気がつくと車の屋根に夜露が下りていた。 慣れない環境で緊張が続き、まだ疲れが取れていない。が、先日、数年来の心配事のひとつが減った。生活基盤にかかわることだったので、その心配・不安が減るのは有難い。 満ち足り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「大人なんだから」の話

山門10号F作品の続き。 昨日、自治会元役員同士10名ほどでお通夜に行ってきました。 和尚さんの妙に通る声はお経と言うより、能楽を聴いているような感じ。 珍しいことに幼い子供が会場に一人もおらず、 和尚さんの声だけが館内に響き渡る。 しかもリンの音が、マイクが近すぎるせいかけたたましく「チーン!」 独特すぎる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「木は食べられないでしょう」の話

生徒作品第2弾。まじめに描かれたものから落書きだらけのものまでいろいろです。 昨日、およそ3週間ぶりにきんぴらごぼうを作りました。 大量に作って冷蔵庫に保存しておけば3週間は十分に持ちます。 これまで大嫌いだったゴボウを食べるようになった私を見て、あの世で母はびっくりしていることでしょう。 ゴボウといえば・・・ も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「就活問題は我が身にも」の話

昨日は絵を描きながらも、なんとなく落ち着かない一日となりました。 先週受けた病院警備の面接。 「採用の場合には9月15日(水)までに電話で連絡をいたします。」 と言うので昨日は一日電話待ち。まあ、10頃から5時ころまでが勝負だな。 なんて勝手に電話連絡の時間帯を決めつけて、 その間は家から一歩も出ず、トイレに行くのも受話器…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

せっかく涼しいのに・・・

昼間の暑さがぶり返しているここ2~3日。それでも朝晩の涼しさは体への負担が減ってきているので有難いことだが、この地区特有の「香り」が時々邪魔をするのだ。いわゆる『田舎の香水』。これはその日の天候(風向き)により漂い方が違ってくる。意外と畑の赤土。赤土そのものが臭うのか赤土と混ぜる土、あるいは肥料が臭うのか解らないが。 赤土は畑や田…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の風

昨日はこの作品の続きを。 居間の窓から入ってくる少し肌寒いくらいの秋の風とともに、どこからともなくバーベキューの香りが漂ってくる中での私の晩御飯は納豆とみそ汁でした。 ・・・大変おいしく頂きました・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外は静かになりました。

ほとんどナイフでの作業になりました。後はしばらく眺めて適宜(便利な言葉)加筆。 夏休みは今日で終了。外で遊ぶ子供の声がだんだんと聞こえなくなってきました。 たまった宿題に追われる数日となるようで…ゴクロウさま。 台風が近いようで朝から変な風が吹いている。 洗濯物干したばかりだから雨だけは降らないでね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウジがわく前に・・・

昨日のタイプⅠ同様、タイプⅡも筆とナイフで塗ったり削ったりを繰り返す。 電気掃除機の吸引力が落ちてきている。紙パックを頻繁に取り換えないと吸わない。もう10年以上使っているので仕方がないのかもしれない。 ということでモップで掃除。モップは今はやりの回転式で水を絞るヤツ。このモップはなかなかいい。朝のうちに全ての部屋をモップがけし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more