テーマ:突発的

あまりにも突発的な

 いつかこんなことになるんじゃないかという不安はあった。本当にこんなことがあっていいのかと思うが、図らずも現実に起きてしまった事だからどうにもならない。これまでも何度かそういう危機はあったものの、寸前で運よく回避できていたのだ。私のミスと言うより相手の注意不足と言ってもいい事だが、やはり加害者になってしまったということに変わりはない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more