テーマ:イラスト

雑文

なかなか油絵に着手できず・・・困ったな。 少し雲が多めだが気晴らしに自転車散歩。 目の前に起こっていることは時間が経つことで忘れ去られることがほとんどだが、本質的にはその経験が心の奥にとどまってその価値を失うことはないような気がする。草や木や土や水、またそこに棲む生き物たちが五感に働きかけてくる。その移り変わりは日ごとに変わる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑スケッチ

ここはSさんの畑。 杉山小学校から城下へ抜ける道と尾根道が合流する辺り。南に田原市六連(むつれ)、東に豊橋市城下(しろした)に接する、杉山町の南東に位置する。 自治会で知り合った元警察官のSさんは、現在この畑でいろいろな野菜を作っている。広大な畑ではないが、大根、ニンジン、キャベツ、白菜、ブロッコリー、レタス、ジャガイモ、ビーナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エクセル図形描画で遊ぼう

幾何学構成的絵画風のつもりで遊んでいるうちにいろいろバリエーションが広がってくる。 正確にはエクセルではなくてキングソフトの表計算Spreadsheetsの図形描画で作成。 spread color over the sheet みたいな感じ? エクセル図形描画なら暈し(ぼかし)機能を使って、もっと表現の幅が広がるのだが、何し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時間のかかるスケッチ

昨日はほぼ一日、ちまちまスケッチ、たったの一枚だが、まあ充実した時間だったということにしておきたい。 色鉛筆で描くがなかなか色が乗らないので時間がかかる。 この一枚のスケッチの完成はもう少し時間がかかりそう。 これだけ時間がかかるとスケッチと言っていいのかどうかちょっとわからなくなる。 ・ これ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よくある話

年齢的に仕方がないが、とにかく物忘れが多い。 台所用洗剤を切らしてしまったので、仕事に行くついでにスーパーに寄ったのだが、店内に入るなり「そうだ、酢とか花かつおもちょっとしか残ってないな」などと切らしてしまいそうな調味料のことを思い出して洗剤のある台所用品ゾーンを通り越して調味料ゾーンへ入り酢をかごに入れると花かつおのある乾物ゾー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰宅ナウ

5月に入って寒い日が続いた。 昼過ぎにようやく日差しの暖かさを体で感じることができた。 帰宅ナウでホッとしているところ。 これから風呂に入って晩ご飯の準備。 明日も朝早いから今晩は静かに過ごす。 あー、なんだか思いっきり騒ぎたい。 ・ ・ ・ ・ ・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月に入ったと言うのに

帰宅ナウ。 寒い朝を迎えた。 7時から9時までの2時間の立哨。 陽の当らない駐車場に、時々吹く強風で体がすっかり冷えてしまった。 冷えでOPP(おなかぴーぴー)。 冷えで肛門が固く締まる。 昼過ぎまで下腹の痛みを我慢して巡回。 この時期は突然寒くなったり、真夏のような陽気になったりで、年寄りには油断できない時期でもある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

哲学の日

ゴールデンウィークに突入する。 前半・後半ともに好天に恵まれると言う予報だ。 毎年期間中に必ず気温30度を超える真夏日が混じるが、今年もそんな日が1日か2日はありそうだな。 私のゴールデンウィークは一昨日までの4日間で終了した。 昨夕辺りからぐっと気温が下がり、少々寒さを感じる朝を迎えた。 体だけで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

充実した4日間ではありました

4日間の集中的な制作期間を終えだいぶ目の疲れと、肩・首のコリが慢性化しつつある。 普段だらしのない生活ばかりしている自分が珍しく根を詰めたことで、体中の穴という穴から水分がどんどん抜け、一気に30年くらい年を取ってしまったような感覚。 カラカラに乾いた体に、なるほど歳を取るということは燃えやすくなるということなのか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日も制作に集中

6時前に目覚め、くしゃみ連発に襲われる。 東風吹いて叩きつける雨。 予報では気温が上がらないらしい。 今日は、寒の戻りの特異日らしいが、「寒の戻り」というほどの寒さではない。 杉花粉が飛び交う時期はすでに終わったはずなのに・・・ 日に数度、くしゃみ連発に襲われる。 検査では杉だけが陽性だったが・・・ 杉花粉がきっか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

制作中

朝から制作三昧。 ブログの更新のことをすっかり忘れていた。 まだまだ制作に集中したいので、今日はこれで終わり。 ・ ・ ・ ・ ・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山門ラフスケッチ

長雨で布団も湿気てしまって寝ていても気持ち悪いくらい。睡眠不足が続いております。 昨日は新しい作品のためのラフスケッチ。大体こんな感じで描いてみようか、くらいの気持ちで形にしたもの。 最初は鉛筆で、そして色鉛筆で。 さてこの後どうする?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日の作業

少しずつではありますが、空気感の出し方をまとめられるようになってきてはいます。 まだまだ模索は続きそうですが、何とかなるかもしれない期待感が出てきました。 他の作品ともお互いに影響し合っています。それが面白く、また怖いところです。 AKB48の選挙でいろいろ物議をかもしているようですが、その良し悪しはさておき、国政選挙も開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日の作業

空気感をどう表現するか、頭の中でぼんやりとしたイメージがあるだけで、具体的な方法を模索しながらの作業が続いています。 この山門は特に苦心させられています。楽器を描いたときと同じような厄介者になるかもしれない。それだけに愛着もわきますが。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日

背景と壁の部分を塗り重ねただけ、後は悶々(まさに梅雨空のような気分で)と一日を過ごしておりました。 ここで歯を食いしばっておかなければ後がないかもしれないと思いながら頑張るしかないのかな。 本気で絵を描くというのは難しいものだなとつくづく思います。たとえ好きな行為であっても。 遊び心がもっと欲しいな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日は

4日ぶりくらいの晴天のおかげで自転車に乗り市街大手町の喫茶店「カフェ・バロック」で一服。偶然、店内に置いてあるチェンバロの調律シーンを目撃。ツイテいる。久しぶりに生で聴くチェンバロの音はやっぱりいい響き。調律の仕上げの段階で弦が一本切れてしまったらしいが、これもご愛嬌。それにしても弦が切れるなんてことがあるんだとちょっと驚き。ピアノ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日の作業

午前中に鉛筆でデッサンをし、午後から下塗り。 理想の形を探りながらのデッサンなのでどうしても時間はかかってしまします。 デッサンだけで二日がかりになってしまうことも珍しくありません。 しかし私にとって20号サイズは一番描きやすい面積。 ほぼ一日仕事だったが、あまり苦にならなかった。 今回の下塗りはキャンバスの地塗りが油性フ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日の作業

引き続き加筆作業。 日本人が涙した日から3カ月。なかなか進まない政策ですが、一般市民は誇りを持って復興の役に立とうと気丈にふるまっている姿をあちこちで見ることができますね。 AKB48の選挙があったそうな。3回目だそうですが、ずいぶん盛り上がっていました。たまたま(いや意図的に)テレビで見ていたら一人ひとり順位が発表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日の作業

コツコツと加筆を重ねています。あまり大きな変化は見られませんが、作業する方は迷いと緊張とわくわく感に浸っています。これが次の作品へとつながっていくのは確かです。 と自分に言い聞かせながら毎日作業を続けます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日の作業

背景との兼ね合いを見ながらバイオリンの仕上げ準備作業。地塗り痕が残らないように何度も塗り重ねました。地味な作業です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日の作業

前ひつに引き続き「山門」の加筆。 30号Fサイズの面積なので進捗がわからないかもしれません。また、空以外の面全体に少しずつ加筆しています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日の作業

山門と背景の関係を探りながら地味な塗り重ねを続けています。 今日も同じ作業をする予定。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日の作業とホームページ更新

ほぼ仕上げ段階になってきました。 他2点の楽器シリーズも昨日仕上げホームページにUPしました。 お時間のある方は是非お立ち寄りください。 更新ページは http://www5e.biglobe.ne.jp/~zuka92/img/09/2011/2011.html です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日の作業

一度形を作り上げたものを一旦壊したかたちになりました。 10日ほど前から行っている手直し作業に関連してこの作品も同様の作業をおこなってみようと試みています。 絵に限ったことではありませんが、自分のスタイルというものを必要としていますが、どうも私には一つのスタイルにとどまることができないので56年間のうち30年以上絵を描いています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日の作業

フルートの加筆を中心に画面全体のまとまりを。 あとは乾燥させながら画面全体のバランスを見て修正点がなければサインを入れ直そうと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日の作業

「山門」の続き。 山門と背景の関係に腐心しております。山門と前後のつながりをどうするか。 なんというか、分厚い、濃密な期待に包まれたような世界を描きたいのですが、 難しいです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日の作業

手直しの続き 楽器の細部を加筆。細かい作業なので時間がかかります。 一通り塗り、数日乾燥させます。 なお、ホームページの方も一部更新しましたので、 お時間がありましたらお立ち寄りください。 http://www5e.biglobe.ne.jp/~zuka92/
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またまた制作過程のラスト

今回は背景と建物が少し溶けあったような形で描いてみたかったので、いつもと違った感じの作品となりました。 キャンバス地を生かしたぼかしと壁の塗り重ねを重視して描いてみました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more