豊橋まつり クィーン Yさんとか

10月21日(日) 豊橋まつり 9:30集会所に車を置き、渥美線で豊橋に出る。豊橋駅前から市電に乗る。久しぶりの市電。20代前半に社内旅行の際に京都の市電に乗って以来、豊橋の市電に至ってはおそらく五十数年ぶり。最後に乗ったのは、まだ豊橋公園に動物園があったころだったかもしれない。 車内は豊橋祭りの客でいっぱい。どこまで行っても150…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自転車散歩で有酸素運動だから・・・

救急搬送されたが、翌日からピンピンしている。なんだかとても気まずい。翌々日には元気に自転車散歩。 朝6時過ぎ、体を冷やさないように対策して漕ぎ始める。いよいよ深まっていく秋の風景は、昨夜降った雨のおかげで色合いに鮮やかさを増し、朝陽が雨上がりの木の枝や草に着いた水滴に煌めいて眩しい。自転車で大崎周りのコース。家を出たころは腕に当たる風…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月1日から10日

10月1日(月) 台風一過 6時、天津から河内、知原近辺を回る。天津の被害はあまり見られなかった。山田池から河内方面への道が倒木に塞がれ、剪定鋸で枝払い。新知原149-2付近、知原内の2か所で倒木と折れ枝。処理。知原の倒木処理に関しては一人ではできなかったので、時間を取っておいてくれたいずみが丘会長に救援を頼んだ。知原倒木処理後二人で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めての救急搬送

10月14日(日) 例大祭2日目。12:30八幡社集合の予定だったが、集会所11時過ぎ、パソコン作業をしていると突然左耳の奥が詰まったような感じになり同時に目が回りだす。幹事が集合し始めたので八幡社へ、回転めまいは収まらず足元がふらつき真っ直ぐに歩けない。このままではみんなに迷惑をかけてしまう。そのうちに吐き気がしてきて参加は無理と判…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月21日から30日

9月21日(金) 朝、御園第一会計から連絡。Iさん葬儀の花の手配をしてくれる。香典は、私が通夜に出席した際にIさんに渡す。 午前、集会所。記録を書いている最中にH団体Sさん来所。ちょうどいい機会なのでH団体と自治会の立場の在り方など、意見を聞く。現状ではグリーンウォークでは自治会の負担が大きすぎてH団体の代表の意見と食い違ってま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名コンビ

※御園第二区のH会長とK副会長。 K副会長には敬老会で行われる演芸会の演題を筆で書いてもらっている。現役時代は会社の書道部にいたらしい。力強い奇麗な字を書いてくれる。文科系男子。 H会長は関東一校野球部出身で歳を感じさせない体育会系男子。 自治会の会議では噛み合わない二人の会話が幹事会内での楽しみの一つ。不思議なものでこの二人の噛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月11日から20日まで

9月11日(火) 何もできなかった。夕方天津区会長から電話。11月に行われる予定の津波避難訓練の話。市民館でも避難訓練を行うらしい。市民館の避難訓練は各校区持ち回りでたまたま今年は杉山地区市民館が登板のような話。ついては天津と市民館と合同で行うことが可能かどうか、自治会に諮りたいとの由。どうやら市民館では3回ほど避難訓練を行わなくては…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月1日から10日まで

9月1日(土) 午前、午後、高区会長、谷区会長、石塚。 敬老会資料作成。 18:30社務所 氏子、消防団、自治会顔合わせ。祭に関する打合せのようなもの。 消防団から祭礼余興協賛協力商店・事務所への要請を自治会で行ってほしいという依頼。 なんで自治会がやらなきゃならないのか。 という意見多数。   顔合わせ終了後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月21日から31日まで

8月21日(火) 午前午後、集会所 石塚 谷区会長(午前) 神吉(4組5組)の敬老会出欠リストのまとめ。及び敬老会リストのまとめ。 90歳以上敬老会出席者リスト、結局字別年齢分布と校区敬老者年代別のグラフを作成することになった。 8月22日(水) 午前午後、集会所 石塚 敬老会リスト字別年齢分布まとめ。コツコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと一服

蒸し暑い路地を歩き回り、急に広い道に出ると吹き抜ける風が首や腕を撫で、火照った体が締まるように思われた。9月に入り、秋めいた陽気になったとはいえ、昼間の残暑はやはり堪える。杉山町の地形は小さな尾根や谷が入り組んで、車の通れない小径も所々に点在している。民家が数件寄り添うように建っていると思うと、そこを過ぎると小さな雑木林の中の小道に出く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日記8月11日から20日まで

8月11日(土) 午後2時前、集会所に預かっている鍵を持って小学校体育館、倉庫、など開け盆踊り準備。運動場へ櫓の設置は、消防団及び青年団。 自治会は倉庫からテントの持ち出しをしたり、櫓の四隅に立てる竹を長慶寺で切り出しをしたり、雑用。準備スタッフ(女性部連絡員会長副会長アナウンス係の3人、青年団、消防団、自治会幹事)の弁当を配り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月1日~10日までの日記から

8月1日(水) 午前、GW(グリーンウォーク)マップ最終修正とコピー。9時30分、三嶋(さんしま)区会長、谷区会長と学校へマップ改定の説明と盆踊りの際に使用する学校所有(体育館、電気、倉庫内のテント、椅子、テーブル等)の借用のお願い。と敬老会に使用する予定の体育館使用申請書の提出。 午後、GWコースポイントの解説の書き換え作業。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月末からの日記より その1

7月25日(水) 午前、要望書作成。 午後市役所 知原公園、小公園は9階公園緑地課 七股池ベンチは3階、農地整備課 側溝蓋6階道路維持課 野田残土問題は5階廃棄物 計4件はしご この日台風発生のニュースがあり、中部地方に30日ごろ上陸の恐れとのことで市役所の後警備会社へより、30日の出勤は取りやめてもらった。 熱中症の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大木の倒木

7月26日、突然小さなお社の大木が倒れる。えらいこっちゃ。2日後12号台風でまた同じ場所で別の木が2本折れて倒れる。後始末が大変。県土木では道路をふさいだ木は取り除いてくれるが、後始末は校区自治会でやらなくちゃならない。盆踊り、ウォーキングイベント、敬老会、行事が目白押しでただでさえ忙しいのに台風とか来るとその後始末にも追われる。猛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐怖の猛暑

 田圃を吹き渡る風は涼しくて気持ちがいい。駐車場に吹く風はアスファルトに熱せられて気持ちが悪い。風が止めば空焚きの鍋の中にいるようで、歳が歳なもんだからこの暑さで水分がどんどん抜けて煮干しのような体からはそれでも汗が湧き出てくる。皴の谷間から滲み出る汗はぬるぬるしていて廃液と言った方が良さそうだ。若者がかく玉のような汗とは大違いだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わがままな最期

https://www.sankei.com/affairs/news/180712/afr1807120035-n1.html  「生の最期を他人に命令されたりいじり回されたくない」わかるよ。みんなそう思ってる。  犬でも猫でもネズミでも人でも死ぬべき時が来たらちゃんと死ぬ。最後を選べないのが平等であるという事実を曲げちゃなら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吹く風は湿っ気ていて

 あまり強烈ではないがモヤっとする日差しに、それに見合わず強烈な照り返しで、風のない駐車場を立哨していると時々意識が遠のいて空恐ろしい思いをしていたが夕方になり風が吹き始め、帰宅した後、玄関の前でふと見上げると流れる雲に、白く濁った朧月。台風でも来ているのかと思わせる空模様。湿気た風が一晩中吹き、夜中に降り込まれたらと、窓を閉めて布団に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みんなでワイワイもいいし独りでこっそりもいい

 台風5号は、暑熱と湿気を置き土産に遥か南の太平洋上を通り過ぎて行った。お陰様で巡回中、地震でもないのに景色が揺れたりぐるぐる回ったりした。  今年に入って人と食事をする機会が増えた。自治会の仕事をするようになり、人との付き合いが増えたから当然そうなる。役員同士で昼飯を食いに行くこともあれば、ほとんど知らない顔ばかりの会食に付き合った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

布団から出る体力がなかった

 昨夜は眠くて眠くて、早すぎるかなと思ったけど、9時に布団に入って直ぐに眠ってしまった。夜中に何度も目が覚めたが結局5時まで布団から出られなかった。歳をとると8時間も布団に横たわり続ける体力も持久力もないが、昨夜に限っては布団から出る体力持久力も萎えてたってことか。 ・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トマ子

 警備と言っても、ただ広い駐車場に突っ立っているだけだ。暑い日も、寒い日も、麗らかな日も、雨の日も、風の日も、ボーッと突っ立っているだけだ。突っ立っていると時々近所の猫が懐いてくる。駐車場の向かいに三件並んだ真ん中のお宅の猫で、何て名前か知らないが、私はトマ子と呼んでいる。路上観察額回のトマソンとは関係ない。トラのようでもありマダラの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごく身近な新しい発見

〇〇さん家の木の枝が伸びちゃって、夜になると外灯の明かりを遮って下が真っ暗で・・・ 通学路の街路樹の茂みにハチの巣ができ始めてる・・・ 線路沿いの道に伸びた雑木林の枝が電線に当たっている・・・ この時期だから伸びた枝に関する相談が多い。あるいは、農業が盛んな地域なので道路に関する相談も多い。 畑から流れ出た土で側溝が埋まったり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気にすることないって、誰も聞いちゃいないよ

 人前でしゃべることが苦手と散々言っていたにも拘らず人前でしゃべる機会が多い。どれだけしゃべっても慣れることはないが、数をこなすごとに「うまく喋られたか」などと、いちいち気にすることもなくなった。5月19日は小学校と校区の合同運動会で朝礼台に乗ってみんなの前で挨拶させられた。いったい何をしゃべったか細かいことまでは覚えていないが、うまく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨入り前の空気は気持ちがいい

 あまりに疲れて腹が減っていたのでお勝手を夢遊病のように浮遊し、モサモサと晩飯を食ったような記憶があるが実際はどうだったのか判然としないまま布団に潜り込みナマコのようにぐちゃっと沈んだ覚えはある。眠った記憶があるというのはおかしな言い方だが、ちゃんと目が覚めたのだから確かに眠ったということだけは事実であろうと思う。  夕方に七股池を歩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

眠い

昨日から降り始めた雨で5月とは思えないほど寒いが、七股池の野鳥の声は間違いなく5月。 どうにも眠くて、とはいえあまり早く寝ると夜中に目が覚めてしまい、一度目が覚めると、若いころのように二度寝はできないだろうと、しばらく我慢して起きていたが、やっぱりどうにも眠くて10時前に布団に入るとすぐに寝てしまったらしい、そして午前3時過ぎに目が覚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一カ月が経った

 正式には15日総会で承認されてからが本格的な30年度自治会の始まりになるが、形の上では4月1日からが始まり。一カ月が経った。いや、2月18日に校区自治会長が決まってから腹を固める一カ月半も含めると2カ月半。  こういうことに手を出すことは一生ないだろうと思っていた、自分の生活からは隔たったところにある世界であるはずだった。これは象徴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心の風景

 久しぶりに小学校の図画の時間に絵を、ほぼ90分たっぷりと使って教えてきた。対象は6年生約60人。担当の先生から、遠近の表現方法とか木の描き方等、どういう表現方法があるのかを生徒たちに教えてほしいということだった。金曜日に学校裏の八幡神社の写生を予定しているそうで、参考になればと町内のスケッチを何枚か持って行ってみんなに見てもらいなが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちゃんと時間は経過していくものなんだ

 いろいろなことが次から次と押寄せてくる。そのほとんどが未経験なことばかり。一つ一つ片付けているうちに4月も終わりが近づいてきた。  時間に追われているのに、目の前の事だけに精いっぱいで時間というものを意識することもできないまま、カレンダーを見ても、「これが終わったから次はそれ」。  今、あらためて一息ついて一服して、今日という日を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緩く長い幸せを味わいたいのに

 これまでさんざん上り坂のしんどい思いをしてきたその労苦を、中途半端な下り坂に差し掛かると、ここで消化してしまうことで再びさらに長い上り坂に苦しまなければならないというのは理不尽極まりないのである。できれば苦しみを貯められるだけためておいて最後に緩く長い下り坂の幸せを悠々と楽しみたい。渥美半島はきつくはないが長い上り下りが繰り返しやって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

混乱に次ぐ混乱

10日前ほどの頭の混乱からは脱しつつあるが、やっぱり目の前のことに振り回されている状態は変わらない。市役所での会議で受け取った山のような書類の整理に丸一日かかり、理解(のようなもの)するのに丸一日かかる。 その間にいろいろなところからいろいろな連絡、情報が入ってきてまた混乱する。こんなことの繰り返し。やばいな。 ・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幼馴染

 十数年ぶりに幼馴染にばったり出会った。お互いに歳をとったなと思う。年を取ったその姿にちょっと可笑しくなり、そしてちょっと寂しくなる。  長寿社会だ。元気な年寄りが多い。杉山町内も高齢化が進んでいるが、決して終焉感ばかりが漂っているわけではない。元気な年寄りたちと話をしていても楽しい。が、一部の元気な年寄りが我が物顔で周りに迷惑行為を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more