漠然として

 当たり前だが寒い。せっかくの休みだ。たまには自転車で散歩。気分転換にもなるし。と、いきたいところだが、外は冷たい北西の風がビュンビュン吹きまくっている。軒に当たる風切り音で外に出ようという気が削がれる。一度気を削がれると何もかも嫌気が射して、することがない。
 築五十年の古い木造の我が家の居間はストーブを焚いてもちっとも暖まらない。薬缶がチチチと鳴り出すくらいになっても足元から体の芯にかけて冷え切ったままで椅子に座っているとゾクゾクと寒気が全く抜けないのでストーブの真ん前に座り込んで新聞のコラムを読んでみるが内容が頭に入ってこない。
 こういう時は腹式呼吸をして心頭滅却せにゃいかん。と、座禅を組んでしばし瞑想をするふりをするが、床の冷気が尻を直撃して痔が痛む。ペラペラの座布団を敷いていても全く役に立たない。なんだかどこにいても何をやってもただ寒いだけで冷気意外に漂っているものがない。強いて言うならば漠然。漠然が漂っているだけだ。仕方がないので漠然とストーブの前に張り付いているうちに薬缶の湯が沸騰し始めたので、せっかくだからと漠然と茶を淹れ漠然と啜っているうちに凍てついた体の芯は漠然と解け始めたような気がしたので、何かを始めなきゃと漠然と思ったが、凍った芯が解け始めたとはいえ、ただ暖まっとは言い難く、この状態では頭の中がますます漠然とする一方でどうにもこうにもこの屈託から抜け出すことはできそうにない。
 若いころはエイヤッ!と気合で外に飛び出し、見聞を広め、快活に動くことで新たなる地平を自ら開かんとする気概に満ちていだものだが、歳を取って体力が落ち気力もなえると屈託ばかりが満ち溢れてくるのでどうにもならないのだ。






日本エー・アイ・シー 石油ストーブ アラジン ブルーフレーム用 替しん 16LP
日本エー・アイ・シー

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本エー・アイ・シー 石油ストーブ アラジン ブルーフレーム用 替しん 16LP の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


アラジンストーブ用 部品 しんクリーナー [ 芯クリーナー ]
ニッチ・リッチ・キャッチ
思い入れのあるストーブとして、大変人気のアラジンストーブ(ブルーフレーム)です。ブルーフレームヒータ

楽天市場 by アラジンストーブ用 部品 しんクリーナー [ 芯クリーナー ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

"漠然として" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント