昨日は雨だった

画像

鬱蒼とした薄暗い雑木林のなか、細い道をうねりくねり進んでいくうちに道端の雑木の濡れた枝が窓を撫で、軋むような不快な音を立てる。このまま進んでいいものかどうか段々と不安になる。少し開けたところに車を止めると雨に煙った輪郭のはっきりしない林の姿が重なり合って得体の知らない生き物のように蠢いて見える。薄気味の悪いところに来てしまったなと後悔する。引き返したい思いがあるが道が細すぎて向きを変えられない。焦りとヒーターの熱で汗ばんでくる。窓を開けると、雨の滴る音のほか何も聞こえない。遠くの方で思い出したように無く鶏の声が雨の湿気を含んで、気が抜けたようにぼんやりと聞こえる。
ここに40年以上も住んでいるとはいえ、まだ一度も通ったことのない道はいくつもある。車で知らない道を走っていると気付いたら民家へ入ってしまうなんてことがざらにある
車で知らない田舎道を通るのは要注意だ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック