嗚呼、ブリカマの塩焼きが・・・

画像

布団に入ってもしばらくの間、スースーしてなかなか寝付かれなかった。一時間も前に電気毛布で温めていたにもかかわらずだ。この冷え込みは相当きつい。前夜の、この辺りではあれほど積もったという記憶がないほどの雪だっただけに昨日は朝から外は真っ白だったし、仕事先でも時々白いものがちらちら舞うくらいだったから、そりゃ夜の冷え込みもハンパないわけだ。
親戚が集まって会食。ところが私だけなかなか料理が運ばれてこない。まるで嫌がらせの様に蓋の高台(こうだい)の部分に味噌汁が入っているお椀がひとつ置かれているだけだ。腹が減って苛々しているところにようやく運ばれてきたのが大好きなブリカマの塩焼き。焼きたての身からは脂が滴っている。ワクワクしながら箸で突いた瞬間に目が覚める。
気分が悪い。散々待たされた挙句ようやく食べられると箸をつけた途端に目が覚めるというのは納得がいかない。一口だけでも食べたかったブリカマの塩焼き。やり場のない怒りに満ちた朝を迎えた今日は、年明け一発目のデッサン授業である。この怒りのエネルギーを授業へのエネルギーに変換しなければならない。この変換作業にかかるエネルギーは相当なもので、怒りのエネルギーよりも大きなエネルギーが必要なので、この件に関しては諦めることにする。
外はチラチラと白いものが舞ったり薄日が差したり。9時を過ぎて風が吹き始めた。今日も寒さが緩む気配はない。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック