不覚だった

画像

画像

寝ぼけているわけでもないのに便器の蓋を閉めたまま座ってしまったのは不覚だった。とっても冷たい。背中に走る寒気がハンパナイ。
これと言った話題がない。
昨日のペンキ塗り作業の成果は上の画像の通り。
トイレと洗面所の外壁部分、畳3枚分の面積。
画像では判りにくいが、実は手前の玄関周りの色と昨日塗った部分の色は、微妙に違う。先月塗った玄関周りは油性ペンキのクリーム色。昨日塗ったトイレ、洗面所部分の色は水性ペンキのアイボリーである。ペンキは大清水のホームセンターで購入している。そのホームセンターが先月末にリニューアル。リニューアル前に購入した油性ペンキのクリーム色が年明けに行ったら置かれていなくて仕方なく一番色が近かった水性ペンキのアイボリーを使用したのだった。
実は水性ペンキにするべきか油性ペンキにするか9月の段階で散々検討したが使い勝手は悪くなるが耐久性を考慮して油性で行こうと決めたのだが、まさかリニューアル工事後に同じペンキが置かれないことになるとは思っても見なかったことだ。実際は、置かれていないのではなく小さな間でしか油性ペンキのクリーム色が置かれていなかったのを確認していなかった。7ℓとかそういう大きめの缶ではクリーム色が無かったということだった。これは不覚であった。まことに不覚であった。
まあ、玄関だけなら多少の色違いはいいかな。あまり目立たないしと、自分に言い聞かせ納得させた。実際水性エマルジョンの方が使い勝手がいいので以後もこれでいくことにする。
それにしてもだ。便器の蓋が閉まったまま座ってしまったのは不覚だった。
今になって雪が降り出した。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック