まあ、いいや

画像

庭の満天星躑躅(どうだんつつじ)が西陽を受けて鮮やかに紅葉。
紅葉が綺麗なのはこの季節独特の黄色い陽の光も貢献している。
 * * * * * 
論理で歴史を刻んできた人間だけど、「論理」という正義に縛られ、単純に我儘な「好き嫌い」が隅の方に追いやられ堅苦しい社会に生かされてもいるとも言える。
人権とか社会秩序とかその殆ど全てが正しい論理ではあるはずなのだが、その全部がまとまったところに、どこかなにかわからないけど正しく存在しているはずの社会に危うさを感じるのは何故だろう。どこかで論理と論理の噛み合わせが上手くいかない現実。
歳を取って論理を貫こうとする意地がなくなって「まあ、いいや」という本音が出てくる。歳をとると正義より我儘を優先することが許されるようになる。
さて、この「まあ、いいや」は果たして本音なのか諦めなのか疑問に思う人もいると思うが、これは本音と言って差し支えないようだ。なぜなら、「後のことは俺の知ったこっちゃない」という意識があるからね。
まあ、いいや。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック