雑文

画像

なかなか油絵に着手できず・・・困ったな。
少し雲が多めだが気晴らしに自転車散歩。
目の前に起こっていることは時間が経つことで忘れ去られることがほとんどだが、本質的にはその経験が心の奥にとどまってその価値を失うことはないような気がする。草や木や土や水、またそこに棲む生き物たちが五感に働きかけてくる。その移り変わりは日ごとに変わる。一体何が言いたいのか分からないがのう
都会では、意外にも行き交う人たちの装いや、店先の広告が季節の移り変わりを知らせてくれたりして、意外にもそれがリアリティーがある。特に田舎暮らしをする私のような半袖長袖、薄着か厚着かでしか服装を考えないずぼらな人間が街で見かける色とりどりの街の風景を見るとそれだけで季節を感じてしまったりする。そういうことから考えても散歩は場所を選ばなくていい。
こういう時にこそ何か絵の題材になるようなものが見つかったりして楽しい。
結局一体何が言いたかったのか分からないが、自転車を漕いでいてなんとなく思いついたまま書いてみた。
今からスケッチでも始めるか。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック