七草だけどお爺さんの話

画像

天気がいいので自転車でスーパーへ買い物に行った。途中、お爺さんの運転する車が脱輪していた。気の毒だなと思ったが関わりたくなかったので見て見ぬふりしてそのまま通り過ぎた。本屋の店先に置いてあった雑誌の表紙に絶倫という文字がたまたま目に入り、脱輪のお爺さんを思い出した。絶倫の文字に脱輪と言う言葉が浮かんできてしまった。こんな時にこんなことしか思い浮かばない自分が情けなくなった。
買い物が終わり国道を走っていたら、信号待ちで「おじさん、伊良湖へ行くにはこの道でいいの?」とお爺さんに道を聞かれた。私がおじさんであることは認めるが、お爺さんからおじさんと言われたことにちょっと憤慨。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック