油揚げが大活躍

画像

結局、豚挽肉炒め惣菜は
豚ひき肉400gに対し
突きこんにゃく400g
※贅沢したいときは、突きこんにゃく200gにゴボウ一本でもいい。
ニンジン2本
油揚げ一袋
すりごま一袋
一味適量
砂糖、みりん、塩少々、酢少々、醤油で濃い目に味付けし、炒めれば出来上がり。嵩増しも十分にできていて味も良いし、冷蔵庫で保存も効く良い惣菜になる。これを一食ごとにとりわけ、スライス玉ねぎと卵で綴じれば、割と簡単に美味しく晩御飯が食べられる。
11月から勤務先が遠くなったこともあり、帰宅は早くても9時を過ぎてしまう。疲れて曲がった腰と膝をさすりながら晩飯を作るのに手ごろなのである。
味付けは全て勘に頼っているので、作たびに甘みが強かったり塩気が強かったりするが、卵で綴じれば決して不味いものにはならないのと、豚の脂を吸った油揚げがとてもいい旨味を出してくれるので改めて油揚げの大抜擢は大成功であった。
よかったよかった。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック