知原の尾根道

画像

「え、満開なのにどうしてこんなに散ってるの?」と雨の並木を花見散歩する人たち。
満開に見えるが、足元にはおびただしい量の花びらが濡れた地面にへばりついている。
丸く房のようになって咲いていた桜の花は、雨に打たれて房の上半分が散ってしまったのだ。高いところから見下ろすとそれがよく解る。
雨に散る桜と、風に散る桜。
散り方が違うことまで意識して見たことがなかった。
 - - - - - 
東西南北約一キロ四方に広がる知原(ちはら)の畑地帯は、杉山町の南端に位置し、田原市六連(むつれ)に接する農道は、県道503(杉山六連線)から城下(しろした)までの東西約1.5キロ。杉山町で一番標高の高い所を通る。この農道は尾根になっていて道の南側に田原市六連の谷、北側は知原の畑地帯を見下ろす。眺望のよい農道で、空気の澄んだ冬の朝は東に、遠く富士山が見えることもある。
県道503から農道に入り長いのぼりを歩いていくと右手に長仙寺裏の雑木林がある。時々でっかい野兎に出くわしたりする。何しろ畑地帯だ。野兎の一匹や二匹が暮らしていけるだけの食料は充分にある。と言ったら農家に叱られるかもしれない。
雑木林を過ぎると眺望が良くなり、今時分だと新芽の淡い緑が広がる茶畑が続く。道路の南側は急な斜面が多く六連の谷を隔てた先に緩やかな階段状の畑地帯を眺め、北側は茶畑や、いろいろな作物の畑やハウスが広がる知原の畑地帯の先に御園団地を囲む雑木林など変化に富んだ風景を眺めることができる。




今日はABBA(アバ)の日。スウェーデン出身の1080年前後に大活躍した男女4人のミュージシャン。
いろいろあって今日はABBAの日。
今ではABBAのメンバーもBABAになってしまったに違いない。















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック