夕暮れ時は気をつけろ

画像

賑やかな野鳥の声で目が覚める。コジュケイがうるさい。それに混じってホトトギスの声も聞こえる。4月になる前からホトトギスの声は珍しい。
この時期は、天気予報では晴れとなっていても、陽が射すのは朝と夕方で昼間の殆どが薄く雲に覆われる事が多い。花曇りってやつだね。

光は弱く、ただ色だけを乗せたような、大きな陽が沈んでいくのを見入っているとき、目前に数匹のコウモリが横切って飛んでいった。
ああコウモリが飛び交う季節になったんだと思いながら視線を西の空に戻すと、もうすっかり陽は沈んでいた。
町並みは青紫の靄(もや)がかかり始める。不意に若かった頃の思い出がポッ、ポッ、と頭をかすめる。
辺りには夕闇が広がってきて、寂寥感が増してくる。
と、言いたいところだが、風に当たったせいで激しい便意に襲われ、背中に冷や汗をかき、さらにその冷や汗をかいた背中に風が当たり、ますます冷え、激しい便意は、猛烈な便意となってとどまることを知らない。
恐怖の春の夕暮れ時。















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック