柿食えば

画像

蟄虫戸を閉ざす
朝晩の気温は下がり、いよいよ冬籠りの準備を始めるころ。
なんか今年の秋は本来来るべき時期にちゃんと来たんだなという印象。
*****
去年は柿を喰えなかった。
次郎柿の産地に住んでいながらひとつも喰っていない。
元々次郎柿は静岡県浜松市森町が原産地だが、ここ豊橋もいつの頃からか産地の一つになった。
浜松も豊橋も距離が近く似たような気候だから次郎柿の栽培に適しているのかもしれない。
石巻町辺りでは柿畑の脇にある露店で7、8個袋詰めされて200円くらいで売られている。
山歩きをしていた頃は、石巻町辺りを通ると必ず買って帰ったものだ。
石巻方面へ行かなくなった現在、わざわざそのためだけに買いに行くのは億劫だ。
それでもせっかくシーズンに入ったのだ。スーパーでもどこでもいいから次郎柿が出ていたらやっぱり喰いたい。
時期ものだ。金が無いとはいえ、一袋くらい買ってもバチは当たらないだろう。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック