問い直す


東京でオリンピックが開催されることは喜ばしいことである。しかしIOC総会での安倍首相の招致演説で福島第一原発での放射性物質汚染水漏れなどについて「状況はコントロールされている」、さらに「汚染水の影響は原発港湾内の0.3平方キロ以内で完全にブロックされている」と言い放ってしまった。
この言葉を信用する人がどれほどいるのだろうか。そのうえで東京でオリンピックの開催が決まっている事実を忘れてはならない。
3.11は震災の日でもあり、原発を問い直す日でもあるべきだ。
原子炉の中がどうなっているのか、詳しいことはいまだに解らない状況。汚染水漏れがくりかえされ、どこから漏れて、どこへ浸み出ているのか解らないものもあると言われている。
福島の原発のどこがコントロールされているのか・・・
燃料棒の取り出しに手こずっている現状。
そしていまだに行先も決まらないまま、核廃棄物は増加する。
2020年の東京オリンピックが私たち日本人に何をもたらすのか、それはもちろん選手も、応援する我々も心の持ちよう次第でであろうと思う。やってよかったと思えるようなオリンピックにしたいという思いは皆同じ。
ゆえに、東京オリンピック開催の裏には「原発はコントロールされている」という危うい一言が隠れていることを頭の隅に留めておかねばならない。
孫、ひ孫の代にツケを回すことになりはしないか、常にそのことを頭の隅に留めておかねばならない。

一昨日、一旦風が止み、少しは穏やかな日が戻ってくるかなと思ったら、昨日、北西の冷たい風が吹き荒れ、仕事先で眺めている本宮山は灰色の空に呑みこまれ、しばらくすると白いものが舞い出す。寒さに体が慣れたおかげで、これで体調を崩すことはなかったが、今日も寒い一日ろなりそうだ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック