ロマンスグレーはいずこへ

画像

白髪交じりの紳士をその昔、ロマンスグレーと呼んで、女性達から、潤んだ目で見つめられたものだ。

若いだけで男の魅力など全くなかった私は、いずれは自分もロマンスグレーの紳士となって「もててやる」と、ひそかに決意していた。

そしてロマンスグレーとなった今、「ロマンスグレー」という言葉は死語となり、ただただ「マジウザイ」と言われ、目を三角にして睨まれ、ついでに「あっち行け」と、一言添えられる。

歳をとるって、素敵やん…














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

みーさん
2013年01月14日 09:04
わたしも前者の女性同じく、ロマンスグレーにときめきます!
そしてわたしも歳を重ねるってすてきだと思うけど、
最近は歳を取るってみっともない、
若返り・アンチエイジングなどなど
歳を取ることがいけないみたいな風潮。
何なんでしょうね(p´д`;)
2013年01月14日 09:40
みーさん
そんなことを言ってくれるあなたは天使ですよ。
 
よくよく考えてみれば下心満載で「モテたい」気持ちしかなかった自分。
これではロマンスグレーもへったくれもないね。
テヘペロ的な…

最悪のじじいです

この記事へのトラックバック