国家の後悔

画像

******
再稼働を行う前にエネルギー計画についての大綱を出すべきなのに、再稼働が先って…
放射性廃棄物の最終処分場もないまま廃棄物はこれからも貯まり続けるってことになるし…
どうする?これから。

「国と事業者が安全に万全を期すとの確約が得られた」って言いながら引き攣った顔で容認した福井県知事。
未整備の免震重要棟の建設をできるだけ前倒しする確約って…。
前倒しっていつ前倒すの?
まだ未整備のままってこと。確約と言ったって。誰が信じる?

原発をめぐる国民的議論で「子供の教育を含め、科学的、合理的な判断を背景に理解を深めることが必要」って、合理的な判断は「背景」と言うより「前面」に出したうえで子供に「原発は必要なんだよ」という腹積もりでいるように聞こえる。

国会事故調査委員会で東電幹部は「官邸の干渉が事態を混乱させた」と、てめえらの不手際を棚に上げて、菅さんが全面的に悪者扱い。

ま、菅さんの過度のおせっかいと癇癪が事態の混乱を招いたことは確かなんだろうけど、じゃぁ、菅さんでなくて他の人が首相だったらもっと良い結果が得られたか?
もっとうまい事態収拾ができたのか?
谷垣さんとか小沢さんとかが首相だったらと仮定の話をしてもね。
今更仮の話をしても意味ない。

菅さんでよかったとは言えない代わりに菅さんでなけりゃ良かったともいえない。
脱原発を引き継いだはずの野田総理が震災から一年3カ月で再稼働を決めてしまうって乱暴。



きっと何年かたって「あのとき・・・・しとけばよかった」って、きっとなるんだろうよ。
きっと「私ならこうした」なんてこと言うんだろうな。
その何年か後にいったい誰が首相になってるんだろう。

で、貯まった放射性廃棄物は手もつけられないままに。

ポンコツ頭の俺にはむずかしくてわかんねぇや…












この記事へのコメント

この記事へのトラックバック