散歩シーズン開幕だけど…の続き

画像

 * * * * *
気ままな散策のはずなのに、こまごまと気遣いを強いられることに気付く。
犬はウロウロとかフラフラとか許されるみたいだが人間はウロウロ、フラフラ行為をあまりよく思われない傾向にある。
おそらく唯一許されているのがブラブラ。
ブラブラという言葉には「そぞろ歩き」のような美しい日本語が付録としてたくさん用意されているのだ。
また、景色に気を取られながら歩いているうちに景色に神経が集中し過ぎると
電柱に激突→転倒→意識不明→救急搬送→数日後に電柱の根元に一輪の花。
なんてことにもなりかねない。
…犬は電柱に御叱呼をかけるが、人間は電柱にぶつかる傾向にあるらしい…
……犬も棒に当たる 的なこともあるかもしれないが……
気を付けなければならないのは他にもある。
私のような風貌の男が住宅街をフラフラ歩いていると(本人はブラブラ歩いているつもりなのだが傍から見るとフラフラ歩いているように見えるらしい)ともすれば怪しい徘徊者に見られがちになる。

目的もなく歩くのが本来の散歩なのだが、わけのわからない事件が頻発している昨今、コースは多少なりとも考えたほうがいいかもしれない。

行きかう人々は皆何かの目的、用事を携えて歩いている。
そういった人たちに対して、軽い気持ちで目的もなくブラブラしている私。
ここでどうしても行きかう人々と自分とをネガティブな比較をしてしまう。
「みんな一生懸命働いているのに、自分は何もしないでただブラブラしていていいのか」と自問自答が始まる。世間に対してある種の後ろめたさに苛まれながら次第に足早になり、行きかう人々の視線から逃げるように(本当は誰も私など見ていないのだが、自意識過剰に陥ってしまっている)、終いには電光石火にコースから外れる。
人気のない路地に逃げ込んだ後は息も絶え絶え、小石に蹴つまづきながらヨタヨタヨロヨロ。
「気ままに散歩」のはずが「自責の念にかられながら世間の目から潜伏」するはめに。

いったい私は何をしに行ったんだろう…

目的もなく歩くって気を使うなぁ。













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック