もひとつ山門

あいも変わらず山門。お気に入りの山門風景を位置を変えて描きたいのだが、門の両脇に茂るソテツが邪魔をして全容を見ることができない。山門の構造をできるだけ正確に描きたいのでこの位置から描こうとすると一箇所から見ただけでは描くことができないのでポイントをいくつか代えながら描かなくてはならない。普通にスケッチするだけなら10分か15分で描けるものを2倍、3倍の時間がかかってしまう。描き進めているうちに遠近感が狂ってきてしまうので注意が必要。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック