アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「クラッシック音楽」のブログ記事

みんなの「クラッシック音楽」ブログ

タイトル 日 時
戯言だからね
戯言だからね  たまーにだが、シューマンの交響曲を聞く。今、シューマンは流行らないのかどうか知らないがラジオのクラッシック音楽番組などで聞くことがめったにない。と言いながら、その手の番組そのものを聞かないのであまりエラそうな事は言えないが。元々シューマンの交響曲は有名な割に演奏される機会が少ないのではないかと思える。  シューマンという作曲家、クラッシック音楽の世界でどういう位置にいるのか知らないし、音楽的にどういう価値があるのかも知らないので作品云々など言えないが、私自身はたまーに聞く分には決して邪魔... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/26 15:52
つまらないかもしれない音楽の話
つまらないかもしれない音楽の話 ネットで偶然見つけたチェリビダッケ指揮、ミュンヘンフィルのブルックナー第4番を初めて聴くことができた。なんかドラマチックな演奏。特に第4楽章のフィナーレはものすごい迫力。今まで聞いた4番の中で一番すごかった。 もし若い指揮者がコンクールかなにかで同じような演奏をしたらダメって言われるだろうな。それくらいチェリビダッケという指揮者の強い個性が出ている。考えてみると昔のレコードの無い時代の指揮者、ニキシュとかトスカニーニとかメンゲルベルクとか、下手をすると譜面通りの演奏なんかしなかったかもしれ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/31 17:34
クラッシック音楽の日
クラッシック音楽の日 ***** 9月4日はクラッシック音楽の日。 相変わらず無理やり感満載のごろ合わせ的記念日、くだらない。 クラッシックと言えば。 幼い頃の微かな記憶。 ラジオの向こうから聞こえてくるオーケストラの響き。 それがクラッシックであったかどうか今となっては解らないが、母がラジオのスイッチを入れると必ずオーケストラの音が聞こえてきたのだった。 小学生の頃、家には、数十枚に上る78回転のSPレコード盤のなかに2枚だけクラッシック音楽が混じっていた。 「ボレロ」と「小牧神の入場」 「ボ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/09/04 07:57
ブルックナーの交響曲
昨日ブルックナーの交響曲全集が届いた。 バレンボイム指揮ベルリン フィル 1番から9番まで一通り聞いてみた。 やっぱりブルックナーらしい音色でした。人気の高い4番5番7番8番。 今回のCDは特に5番がいい。躍動感もあるし荘厳な音色も聞こえるし。 改めて5番が好きになりました。そういえばチェリビダッケ指揮ミュンヘンフィルの日本公演も良かったな。テレビで見ただけだけど。CDがあったら欲しいな。 他には4番の第2楽章が特に好きで、EMIで出しているカラヤンのが好きです。 いろいろと聞き比べ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/15 17:49

トップへ | みんなの「クラッシック音楽」ブログ

ツイッター

雑想 心の風景 Heartscape クラッシック音楽のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる